Others - Magpie    2010/09/22


カラスに似た鳥でマグパイという鳥がいるのですが、
春先は巣の雛鳥を守るため、近くを通る人にアタックをしたりと攻撃的な面もあり、
どちらかというと嫌われ者の鳥。
そういう私もマグパイを嫌っていた人の一人で、
我が家のワンちゃんがまだ元気に動き回っていたころ、
マグパイが近づくと吠えて追い払うので、その仕返しによく窓ガラスに糞をかけられたのです。

それが少し前から私か次男がお庭に出ると、2羽のマグパイが近づいてくるようになりました。

正確に言うと、1羽はすぐ側まで寄って来るけど、もう1羽は少し離れたところで様子見。

朝、パンをあげるのが日課になっていて
あげ忘れると窓ガラスをつついて催促してきます。
たぶん雄の方だと思うけど、こっちはあまり警戒心がなく、
窓を開けっぱなしにしてると部屋の中までズカズカと入り込んでくる。

一応、「ダメよ」と言うと出て行くのですが、
ちょっと目を離すとそのままキッチンへ行って物色するのが困りもの。

このツガイのマグパイがとても仲良しで、雄のマグパイが近づいてこれない雌の為に餌を運んであげてるのです。



こんなに怖そうな顔をしているのに。
わざわざ大きなピースを選んで運ぶところが何とも微笑ましい。

嫌いだったけど懐いてくれると可愛い。



Food and Drink - Carrot Juice    2010/09/21


週末行われたシドニーランニングフェスティバルのファミリーランに家族揃って参加してきました。

マラソンなんて、何が楽しくてわざわざ苦しい思いをしなきゃいけないのだろうと
常々思っていたので参加したことがなかったのですが、次男がどうしても出たいというので仕方がなく。

ミルソンズポイントを出発してハーバーブリッジを渡り、ゴールはオペラハウスまでの4キロコース。

普段ジムで10キロくらい走っているので4キロくらいなら大丈夫だと思ったけど、
ランニングマシーンでの走りと、実際に走るのとでは大違い。
ずっしり重いというか、起伏があってとっても走りにくい。
ブリッジを渡り始める地点で既に足が重く感じ、
素晴らしい景色も見入る余裕もなかったけど、
なんとか意地で歩かず最後まで完走することが出来ました。

お祭り騒ぎで楽しかったけど、やっぱりマラソンは苦手。

話は変わって最近、2日一度ですが朝ニンジンジュースを作っています。

レシピはニンジン3、4本、りんご1、2個にレモン汁を少々。

ニンジンジュースって、何だか飲みにくそうなイメージがありましたが、
これがとんでもなく美味しい!
りんごの甘さがニンジンの味をかき消して、レモンが爽やかに口当たりをよくしてくれています。
お砂糖なんて一切使っていないのに、りんごの甘さでちょっと甘すぎるくらい。

ニンジンってシミやしわを予防し美白効果があるだけでなく、
がん予防やアトピー、ダイエットにも効果的なんですって。
良い事尽くし!



Others - Just give me a smile!    2010/09/11


ここのところ風の強い日が多いシドニー。
こんな強風の後は落ちた枝と葉っぱだらけでお庭の掃除が大変なのです。
風向きによっては全部どこかに飛ばされてものすごく綺麗になってることもあり。
今日の風向きはどうやら後者っぽい。

最近車の調子がよくない。

先日ぶつけられたところの修理も終わってないうちにエンジンが止まってしまいました。
またしても夫は出張中。
彼が出張中、いつも何かが壊れる。

出先でのことだったので、NRMAのロードサービスに来ていただきました。
普通だったらバッテリーの交換とか簡単なことでエンジンがかかるのだけど、
今回はバッテリーの問題ではなく、スターターがダメになってしまってるとのこと。
何とかお家に帰れるようにと何度もトライしてくれたのだけど、結局エンジンはかからず、
後日牽引車を手配して修理に持って行くことになりました。

車がしばらく使えないとなると子供達の送り迎えとか習い事とかどうしようと
いろいろ考えならも、NRMAのおじさんに「書類にサインとかしなくていいの?」と聞くと

"Just give me a smile!"と。

恐らく途方にくれた顔をしていたのだと思います。
この一言で随分癒されました。

時間通りにやってこなかったりでこちらでのサービスにうんざりすることも多いけど、
オージーの「大丈夫、大丈夫」ってeasygoingな気質も結構好きだなと思える今日この頃。

さて問題の車、この際買い替えを検討中。

夫はマツダのCX-7がカッコいいと言うのだけど、、、
マツダには大変申し訳ないのですが、
昔の風評、マツダ地獄というのが何となく頭の片隅にあって今まで一度もマツダ車に乗ったことがないのです。

取り合えず見てみるだけということで週末ショールームに行ってきました。

が、ショールームでRadiant EbonyCX-7という車を目にした瞬間、
もちろん車もかっこよかったのですが、
それ以上にこの色の光りによって見え方が変わる何とも言えない色合い、美しさに一目ぼれ。

この色、何色と表現したらいいのだろう?

子供達から「どんな色だったの?」と聞かれ、私は「なすびの色」と説明。
表現力乏しくて悲しくなってしまう。

でもこのなすび色の車がとにかくカッコよかった。

という事で他社の車には目もくれずこれに決まりです。



Others - Sakura    2010/09/10


週末の父の日の日曜日はものすごい強風。
春一番だったのかな?

先ほど、ふとお庭に目を向けたら桜の木の細い細い枝の先端に白いものが。
まさか、まさかと思い近づいてみたらついに花が!!!
6年前に夫がいただいてきた桜の木。
ずっと葉もなく花も咲かせなかったので枯れちゃったのかと思っていたけど、
昨年日当たりの良い場所に植え替えたら元気になり、今年やっと花を咲かせてくれました。



次男と大喜びして記念写真まで撮ってしまったけど、
今こうやって写真を見たら、6年間桜と信じ続けたこの花はどうみても桜じゃない?

気になって調べたら、どうやらユスラウメという木みたい。
バラ科サクラ属の落葉低木の果樹で、桜に似た花を咲かせ甘酸っぱい赤い実をつけるのだそうです。
桜じゃなかったけど、枯れたものだとばかり思っていた木がこうやって綺麗な花を咲かせてくれたことは単純にうれしい。

先月末に植えたお野菜たちも順調に育ってます。
これから収穫まで、カタツムリや虫たちとの闘いが始まるのです。。。
次男の頑張りに期待。

話しは変わって先日、車を後ろからぶつけられてしまいました。
横断歩道を渡ろうとしている人がいたので止まったところ、
後ろからドーンと。

後ろのバンパーがぼっこりへこんでしまい、
どうせなら傷だらけの前のバンパーにぶつけて欲しかった、、、。

我が家の車、毎年1回はぶつけられている気がします。
お陰で事故処理も手馴れたもの。
相手の免許証を預かり、いつも持ち歩いている手帳に免許証番号、住所、電話番号、車のナンバー、車種、色、
保険会社、ストリート名、時間などの必要事項を書き込む。
(ウィットネスがいたらこの方の連絡先も。これはとっても重要)

その合間にふと隣を見たら、
相手の若いお兄さん、サッとiPhoneを取り出して私の車の写真を撮り、詳細を手際よくタイプ。

その動作が何だかとっても優雅でスマート。
今時なのね。

なんだけど、もしそれがセーブされてなかったらどうする?

メモ帳にえんぴつで書いた方が確実で安心しちゃう私は、
その昔、エクセルで計算した後に必ず電卓で試し算をさせる上司を笑い話にしてましたが、
もう笑えませんね。