Going Out - Kiama    2010/12/30


クリスマス前にKiamaまでキャンプに行ってきました。
キャンプと言ってもキャビンを借りてのなんちゃってキャンプ。
今回泊まったキャビンはビーチリトリートというだけあってビーチの真ん前のちょっと豪華なキャビン。
8人までステイできるのでお友達家族と一緒に2泊だけしてきました。

ライフセーバーもいるし、ビーチで遊ぶ子供達を部屋から見ることが出来るので安心。
朝からビーチに繰り出しボディーボードと砂遊びを楽しんでました。



出来るだけ日焼けをしたくないのでどんなに暑い日でもテニスのときは長袖で頑張り、
もうビーチでは泳がないと決めていたけど、目の前にするとダメですね。
水はちょっと冷たかったけど、やっぱりビーチは楽しい!

部屋はもちろんキャンプサイトの設備もとても綺麗。
来年は1週間ステイしたい。

Easts Beach Holiday Park


さて今年も残すところ2日となりました。
2011年も皆様にとって素敵な1年でありますように。



Food and Drink - Breakfast    2010/12/18


今日は朝ごはんのお話。

子供達が大きくなってからは、パンやシリアル、前の晩の残りのお味噌汁やご飯などを
彼らが温めたりトーストしたりして勝手に食べてくれるようになったので
私はりんごの皮を剥くかニンジンジュースを作るだけで随分楽になったなー思ってました。

勝手に食べてくれるから、週末はダラダラと朝寝なんかもしていたのだけど、
ふと気が付くと、最近子供達が朝起きてもご飯を食べずにただボーっとテレビを見てる事が多くなり、
私が「朝ごはん食べた?」と声をかけても
「今いらない」とか「食べたくない」とけだるそうに答えるのです。
そしていつまでたっても着替えようとしない。

流石にこれは良くないんじゃないかとちょっと心を入れ替えて
朝30分だけ早起きして朝ごはんを作るようにしました。

ご飯は前の晩に少し多目に炊き、お味噌汁も多目に作っておくので
朝は焼き物と野菜の付け合せを作るだけの簡単な朝食。

「ご飯よー」という声で3人が起きてくる。

家族揃って朝食を食べるようになって1ヶ月。

まず朝のダラダラがなくなった。
「遅刻するよ!」といつもせっついていたのに
揃って朝ごはんを食べるようになってからは
家を出る30分も前に出かける準備が出来てる!
そして寝る前には「明日の朝ごはんは何?」と聞くようになり、興味を持つようになったこと。

朝はしっかり、そして出来るだけ皆で揃って食べるようこれからも続けたいと思う、、、

、、、のですが、子供達も夏休みに突入し、夫ももう既に長期のホリデーに入っているので
「朝ご飯は何?」「お昼は何?」「夕飯は何?」と毎日毎日3人から聞かれることにちょっと辟易気味。


早くホリデー終われ。。。



Others - Christmas decoration    2010/12/09


最近ジメジメして以前のようなカラッとした気候じゃなくなってしまったシドニー。
日本の夏を思い出します。

12月に入ってからは片付けても片付けても後から後から用事が出てきて
時間がいくらあっても足らないくらい。

そして今年はクリスマスツリーを出しませんでした。
というより出せません。
母の荷物の大きなダンボール箱4箱が階段下の物置の中で
奥にしまってある荷物をデーンと塞いでしまっているのです。
狭い所で重いものを出し入れしてたら肘を痛めてしまいそうなので今年はツリーを断念。

何にもないのも寂しいで
Kマートで見つけたライト付きの枝を買ってきてそれにほんの少しだけ飾りつけ。
この枝、1箱にライト付きの枝が10本ほど入って10ドル。
ライトだけ買ってもそのくらいするから安いなーと思って。
玄関にはお友達にいただいたスワロフスキーのクリスマスツリーを。



デコレーションというにはシンプルすぎるけど、少しクリスマスっぽくね。


さて、マグパイの親子。
今日もお庭で餌さがし。

ピーちゃんが餌を見つける度に、「それちょーだい、ちょーだい、ちょーだいよー」としつこくついてまわるので



3回に1回はこうやって虫を食べさせてます。



体は親鳥と同じくらいだけど、まだ食べられる物とそうでない物の区別がつけられないみたいで
石ころや泥のかたまりを食べようとしたり自分で虫を探すのに苦労してます。

今日はピーちゃんがトマトの枝から何かを取ってあげていたので
トマトをちぎってんの?と思ったら
枝についているみどりのキャタピラーを取ってくれてました。

最近トマトの葉が虫に食われてるなと思っていたけど
パッと見ただけでは虫なんてどこにもいないのでてっきりカタツムリだと決め付けてました。

注意深く見てみるといろんなところにキャタピラーが!!!
枝と一体化してビクとも動かないから今まで気がつかなかった。

今日は10匹退治。



Others - An Unluckyday    2010/12/03


このまま夏日和が続くのかと思ったら、今週はずっと雨。
洗濯物も乾かず家の中も何となくジメジメした感じで
気分もちょっと下がり気味。

そして更に追い討ちをかけるように
今日は車をこすられちゃって頭がクラクラしてます。
子供をピックするほんの5分の間に誰かが前のバンパーをこすって逃げてた(涙)

買ってからまだ2ヶ月も経ってないというのに、、、。

ラディエントエボニーといって紫のような茶色のような本当に綺麗な色で、
いつもピカピカの状態を眺めるのが好きだったから
塗装が剥げるんじゃないかと思うくらいしょっちゅう磨いていたんです。

サーッという傷がいくつも入ってて、その傷を見るたびに落ち込みます。
へこんでいないだけまだマシと考えるべきなのかな。

5日ほど前は弓をうっかりチェロの上に落としてしまい、
チェロに3箇所も傷をつけたばかり。
これは私が悪いのだけど、何かついてない。

明日塩でもまくか。



Cello - Cello Concert    2010/12/02


先日、発表会がありました。

私が弾いたのはバッハのアリオーソ。

大人の生徒とその家族だけのアットホームなミニコンサートなので
ま、楽しく演奏しましょうと気楽に思っていたけれど、
実際に他の方の演奏を聴きながら、順番待ちをしているうちにどんどん緊張してきてしまって、
私最後まで弾けるかしら?と不安になってしまいました。

そんな私に、隣に座っていた長男は「次、マミーだね」とニヤニヤ顔。

昔、長男のピアノの発表会のとき、緊張しまくっていた彼に
「皆のことパンプキンだと思えばいいのよ」と笑って言ったけど、、、
パンプキンだなんて思えるわけないよね。

もう口から心臓が飛び出そうで、最初におじぎをするのもすっかり忘れちゃうし、
所々音がかすれちゃうし、あんなに練習した成果はどこに?という感じでしたが、
素晴らしいピアノ伴奏のお陰で何とかなりました。

こんなに緊張したのは恐らく人生の中で初めて。

でも良い刺激になった。
そして更にやる気が出てきた今日この頃。


話しは変わってお庭に毎日遊びに来ているマグパイのマギーとピーちゃん。
この2日ほど姿を見せないなと思ったら、
今日は何と子供達を一緒に連れてきました。



↑飛び立つタイミングがつかめなくて中々飛び立てないこの子。

今、一生懸命にトレーニング中なんでしょうね。
わざわざ紹介しに来てくれたのかしらと勝手に良いように解釈して喜んでます。



Others - Mail Box    2010/12/01


もう随分前になりますが、メールボックスを作りました。
今まで使っていたメールボックスはこれ。
車を出すときになぎ倒してしまい支柱が折れちゃったのです。



そして新しいのはブリックで。



まずコンクリートの土台を作り、水糸を張ってブリックを積んでいく作業。
作業中、普段無口な郵便配達のおじさんに「僕もこういうの作りたいんだけど、土台はどうやるの?」と話しかけられたり、
近所のおばあちゃん方に「あなたビルダーなの?」とか、
誰かが通り過ぎる度に「あんたすごいわねー」とかって褒めてくれるのでとっても照れくさい。

費用はブリックが1つ$1.20のを70個で84ドル。
メールボックスと新聞受けは幅を調整できるタイプの物にしたのでお値段がちょっと高くて80ドルeach、
それにナンバープレートが1つ20ドルとこちらもちょっと高めで合計300ドル弱。

ブリックに白華が出ちゃってるけど、いい感じに仕上がりました。