cello -   Tuning     2011/11/28


日曜日は久しぶりに晴れだったシドニー。
お陰でテニスが出来た!
長男は負けちゃったけど試合経験豊富な方々と試合をさせていただきとてもいい経験になったと思う。
私の方はというと、
中国対フィリピンの親善試合、男性陣は大勢集まって大盛り上がりでしたが、
女性陣は、フィリピン側、来たのは1人だけ。後の4人は来なかった。

そんなのあり???

お友達のご主人曰く、
「マレーシア人は時間に遅れるけど、フィリピン人は最初から来ないんだよ」だって。
これじゃあオーガナイズする人も大変そうだ。

そんなわけで親善試合は出来なかったけど
コートは朝8時半から夕方まで貸しきっていたのでソーシャルで思う存分テニスをすることができた。

次の親善試合はイースターのときなんだって。
こんなんでも次があることにびっくり。

さて、最近はすっかりバカ飼い主の犬ブログになってしまっているので
久しぶりにチェロねた。

先日次男のバイオリンの先生に「あなたは今何の曲を弾いてるの?」ときかれたので
「鈴木のブック6が終わったところ」と答えたら
「あら、すごいわね。あなたアドバンスだったのね。」と言われた。

やっぱ普通はそう思うよね、、、。

でも私のチェロの先生は私が飽きないようにとどんどん進めてくれてるだけなんですよ。
だからもしまた誰かに同じ質問をされたときは

「ブック3です。」

と答えるようにしようと思った次第です。

昨日は弦替えをした。

でね、最近ものすごくいいソフトを入手したのでチューニングしやすくなった。

これ↓

PitchBot - Smart Chromatic Tuner for iPhone - $1.99



この間のレッスンで先生がチューニングしてくれた後に
家に帰ってこれで確認してみたら見事にピッタリと合ってて
先生すごいなーと改めて尊敬。

このチューナー、チェロだけでなくいろんな楽器に使える。
因みに私の声はラのフラットだって。
で、
僕のオナラは「ミ」だったよと次男が言っていた、、、。



Labrador -   Rainy week     2011/11/26


ずっと雨続きのシドニー。
なので先週は一度もテニス出来ないまま。
明日長男は日本人会で男子ダブルスのトーナメントに、そして私は何故かチャイニーズ 対 フィリピーナの親善試合に出るんです!
私はチャイニーズチームで参戦。
チャイニーズといっても5人中3人は日本人なんだからほぼ日本 対 フィリピンの親善試合ですね。
でもこの雨じゃないだろうな。

雨で困ってるのはテニスが出来ないだけでなく、
この方がとってもおバカになるので困ってます。



いつもなら雨の日はさっさとトイレを済ませて戻ってくるのに、
いつまでも戻って来ないなーと思っていたら私のべジガーデンを掘り堀りしてたんでしょうね。
顔と足が泥だらけ。
流石にちょっと申し訳なさそうな顔。

こんな雨続きでも、雨が小降りになったときを狙ってお散歩に連れ出す。  
パピークラスの担当の方は
大型犬は10ヶ月になるまでは歩きは20分程度にしておいた方が足に負担がなくていいと言ってました。
でも私とエンちゃんは1時間ほどお散歩する。
足への負担云々を無視しているわけじゃないですよ。
エンちゃんはフン、フンと嗅ぎまくって忙しいので中々前に進まないの。
だから普通だったら20分ほどで歩けるコースなのに1時間もかかる。

当然この運動量だけじゃ全然足りないからドッグパークでガウガウと取っ組み合いをさせるのだけど、
でもこんな雨の中、だれもガウガウなんてしてくれないのよ。

少し前は私がエンちゃんを押さえ込んだりとプロレスごっこの相手をしていたんだけど、
30キロを超えたエンちゃんを押さえ込んだり取っ組み合いをするのはちょっときつくなってきた。
この間は鼻に思いっきり頭突きをされ鼻が折れたかとおもった。
犬ってすごい石頭なんですね。
しかも油断してちょっと座り込もうものなら突然後ろから躊躇なく突進してきたりする。
お陰でちょっと背骨がずれちゃってるんじゃないかと思う。
だって背中、腰辺りが微妙に痛いんです。

こんなに雨が続いたんじゃ、
ダイソンの掃除機もひっくり返されて引きずりまわされてなんだか可哀相になる。

雨の日、なんかストレス発散させる良い方法ないかしらね。



Labrador -   Sandy Bay Beach     2011/11/20


Enzoのパピークラス最終日だった昨日はとっても暑かったー。

暑いし、ちょうど抜糸もしたばかりだしということでパピークラスの後はビーチへ直行。
Clonturf のSandy Bay Beachはドッグフレンドリーなビーチなんです。

エンちゃんにとっては初めてのビーチ。

最初はちょっと様子見してたエンちゃんだけど、
お水大好きなんで一旦入っちゃうともう止まらない。
水の中を走る、走る、走る、どんどん走る。

呼んでも聞こえてないのか、聞こえないフリをしているのかちっとも戻って来やしない。




炎天下の中ただ待ってる私はジリジリ暑くてたまらないのだけど、
それでもエンちゃんがうれしそうに走り回っている姿をいつまでも見ていたい。

と思っていたら30分ほどで「もう帰りたい」と夫のもとに戻ってきたそうだ。

ドッグパークだったら2時間いても物足りない顔するのに
水の中はかなり体力を消耗するんでしょうね。
帰りの車の中では死んでいるんじゃないかと心配になるほどぐっすり。

うれしそうにはしゃいでいる姿をみるとこっちもうれしい。
で、遊びつかれてぐっすり眠ってる姿はもっと幸せな気持ちにしてくれる。

あー、なんか久々に子供たちが小さかった頃を思い出した。



Labrador -   Desexed     2011/11/11


今日も暑くなりそう。
朝の時点で洗濯物を干しているときにジリジリと日差しが刺さるよう。
先日お味噌の天地返しをしてワインクーラーに入れずそのまま出しっぱなしにしていたら
たまり水の量がすごいことになっていて慌ててクーラーに戻しました。
大丈夫かな、味噌。

でもこのたまり水がたまり醤油なんだって。
今度味見してみよう。


3日前、エンちゃんは去勢手術をしました。
私達のエゴでエンちゃんには可哀相なことをしたなと思っています。
本人何も分かっていないから余計にごめんね、ごめんねと思ってしまう。

来週の金曜日に抜糸をするまで激しい運動とお散歩禁止。
エンちゃんの大好きなドッグパークに行けない。

こんなにお天気がいいのに!とは思っていないだろうけど、
お家の中とお庭だけで10日間過ごすのは退屈だよね。

何度も何度も玄関からお外を眺め、



振り返って私を見る。



そしてトボトボ戻って来てため息をつく。



しゃべらなくても自分の気持ちを実に上手く表現できるもんなんだなーと思って。

ほんとにごめんなさい。



Labrador -  Enzo 6months     2011/11/03


Enzoもうすぐ6ヶ月。
この子は毛がほとんど抜けないなと思っていたら
最近のEnzoは抜け毛がものすごい。

年に2度ほど毛がえの季節があるらしい。

毎日、毎日ブラッシングしているにも関わらず、
それこそもう一匹エンちゃんが出来上がるんじゃないかと思うほど毛が取れる。

エンちゃんが寝そべるとこ寝そべるとこ毛だらけなので
私は毎日最低3回は掃除機をかけ、そして3回拭き掃除もしている。
来る日も来る日も掃除ばかりの毎日なんです。

この間コストコでルンバが400ドル弱で売っていて、
これがあれば勝手にお掃除してくれるから楽なんだろうなーと思わず立ち止まってマジマジと眺めてしまった。
それと同時に、部屋を動き回るルンバ相手に大興奮するエンちゃんが頭にうかぶ。
上に乗ったり、かじったり、ひっくり返したりで大喜びしそう。

でもアメリカのだからもしかしたらそんな事を想定して頑丈に作られているのかも?
、、、そんなことはないな。

3歳になって少し落ち着いてくれるまで我慢しましょう。





Food and Drink -  Miso paste 2     2011/11/02


10月中旬にお味噌を上下ひっくり返す天地返しという作業をしなくてはいけないのだけど、
延ばし延ばしになってしまって、昨日やっとひっくり返し作業をしました。

仕込みのときに消毒として日本酒を振りかけていたお陰で心配していたカビも生えてなく、
綺麗な琥珀色のたまり水もあって中々良い感じで熟成中。

ちょっと味見してみたら   

しょっぱ!!!

で、心配になって市販の味噌をなめてみたら
同じようにしょっぱかったのでちょっと安心。

後6ヶ月ほど寝かせたら美味しいお味噌が出来上がるはず。
どうかこのまま無事に熟成してくれますように。