Food and Drink -  Rawfood     2012/06/23


今日はローフード講座に参加してきました。
講師の先生は日本からいらした かわいさよこ 先生  

お肉大好き人間の私はローフードなんてちっとも興味がなかったわけですが、
味噌作りという言葉に惹かれ、「一度きちんと習っておこう」と申し込みをしていたのです。

まず作り始める前にリトマス紙を使って体が酸性かアルカリ性が調べてくれるんですけど、
「お肉たっぷり野菜は少し」の私は当然 酸性。
と思いきや、リトマス紙が紫色になるほどのアルカリ性だった!

ただ、この体のphってその日の体調とかによって常に変化しているそうで
アルカリ性を保つには、笑ったりするのも効果的なんだって。
毎日を楽しく過ごしてアルカリ性を保ちましょう。


さて、味噌作りなんですが、
味噌を作る前にまずロックメロンとパセリをミキサーでガーッとやって作ったウェルカムドリンクのスムージーを始め、
練りゴマを使ったドレッシングとか、デイツと胡桃のパテとか、アボカドのスープとかをいただいた。

美味しい!
とにかく美味しい。

甘みはお砂糖を使うんじゃなくてデイツを使うのですよ。
デイツとマカダミアンナッツのキャラメルも笑っちゃうほど美味しくて
甘いものを食べ過ぎると頭が痛くなってしまうけど、これは死ぬほど食べたのに頭痛なし。

これから甘味料としてデイツを使えばいいじゃんと思ってしまった。


メインの味噌作りも、今日教えていただいたのはたったの2週間で出来上がるものだから
今までのように容器を消毒とか、重しをのせてとか、カビの心配とかもしなくていいし、
何より半年も待たずに出来上がるってのが素晴らしい。

このローフードの講習会に参加できてよかったなーと心からそう思った1日でした。

先生は、ローフードのものは量を気にせず好きなだけ食べていいですよとおっしゃっていたので
ランチもデザートのあまーいキャラメルだって食べたいだけ食べて家に帰ってきたけど、
そしたら夫が美味しそうな焼きそばを作っていて、
夫は味噌を作りに行った私がまさかローフードランチを食べてきたなんて知らないから焼きソバを大盛りにしてくれた。

やっぱり炭水化物は美味しい。

そして焼きソバのあとに昨日の晩作っておいたキャラメルプリンも平らげた。


先生、好きなだけ食べていいのは3食ローフードの方のみですよね?




Others -  美味しいお料理と楽しい話     2012/06/20


子供たちだけでお留守番させられる年齢になったので
夫と2人だけで食事に行くという贅沢な時間を持つ事が出来るようになった。

だから先週末は子供たちにカレーを用意し、私達は美味しい日本食を食べに行ってきた。

目の前でお寿司を握ってもらっているときに
夫がふとラブラドールを飼っているという話をしたら
お寿司を握ってくれている方の手がピタッと止まった。

そしてパッとiPadを持ち出して見せてくれた写真には、
可愛く寄り添うチョコラブラドールとゴールデンレトリバーのワンちゃん達!

あっ、憧れの2頭飼いをしてらっしゃるではありませんか!!!
しっ、しかもラブとゴールデン!

羨ましすぎるぅー!!!と羨望の眼差しで見つめている私の傍らで、
ささっとiPhoneを取り出す夫。
そして名刺交換さながらに 「家のはこんなんです。」 とエンの写真を見せる。
更に 「こんなのもあるんですよ。」 と、今度はエンが子犬の頃の写真を見せる。

完全に犬バカですな。

その日はお互いのワンちゃんのおバカ自慢を披露しながら美味しいお料理を堪能。
最高ですね。

うれしいことに美味しい一品のレシピだって惜しげもなく教えてくれる。
今回教わったのは酢の物の合わせ酢に梨のすりおろしを加えるというもの。
そうすることでお酢がまろやかになり、食べやすくてとっても美味しい酢の物になる。
また一つレシピが増えた♪

この方の造りだす斬新なアイデアの食材の組み合わせの数々、
若いのに只者ではないなと思っていたけど、やっぱり只者ではなかった。
なんてったって2頭飼いしているのだから。

私も憧れの2頭飼いをしたいぞーーーー!!!



Labrador -  cage     2012/06/19


今週はやっとお天気がよくなった!!!
その代わり気温がぐっと下がった。
すごく冷え込むけど、それでもやっぱり雨より青空の方が気持ちがいい。

今日は久しぶりにエンをドッグパークに連れて行きました。
おとなしめのワンちゃん達とおとなしめに遊ばせてほどよく疲れさせて帰る途中
車の中で既に目がトローン。



家に着いた途端、ケージの中に入りスヤスヤ寝息をたてて寝ています。
時々しっぽをパタパタふっているので楽しい夢を見ている模様。

可愛すぎる。

このケージ、先々週買いました。
結構大きくて私と長男と次男3人が体育座りで余裕で入れちゃう。
多分夫も一緒に入れると思うけど、夫はまだ一緒に入ったことがない。
話しそれちゃったけど、
このケージ、手術をした後数週間はトイレ以外はケージの中で安静に過ごさせないといけないので
手術前にケージに慣れさせておくようにドクターに言われたのです。

今まで閉じ込めたりしたことないから「出せ!出せ!」と大暴れするのを覚悟していたけど、
思いのほかものすごく気に入ったようでケージの中に引きこもり過ぎ。
こういう狭いスペースって落ち着くんだろうね。



今度は寝言を言い出した。

可愛すぎ。

こういうのを見ると
「エンちゃ~~ん」と言いながらケージの中に入ってハグハグしちゃいたくなるけど、
酔っ払ったオヤジが寝いている子供を起こすようなマネはやめなさいと言われるのでグッとがまん。

でもどんな夢を見ているのか気になる~。

そういえば夫は2日前うんちを漏らした夢を見て何ともいやな目覚めだったらしい。
でもこれって金運アップの吉夢!?

よしっ!今月末の30億のロット、今度こそ当たりますように。



Others -  湯たんぽ     2012/06/12


せっかくの3連休だというのに初日以外は雨。
最終日の今日も朝から降り続いて全く止む気配なし。

つまんない。

ビーチ沿いをお散歩したかったのに、テニスもしたかったのに。
セール中のショッピングセンターは激混みだし、寒いし、早く夏になれと思う。

そうそう、昨日夫と次男用の湯たんぽを買った。
寝る前にお湯をたっぷり入れてベッドの中にいれておいたら
お布団に入ったときにポカポカととっても温かい。
最近次男が私の湯たんぽを独占して自分の部屋に持ち込んでいたので
彼ら専用の湯たんぽを買ったのです。


毛糸のカバー付きの一番可愛いのが私ので、水色のが夫と次男の湯たんぽ。
一年中、半袖で過ごす長男には必要ない。

このじんわりとした温かさがいいのです。
節電にもなるしね。

さて、昨日の夜、長男にリクエストされていたチーズケーキを焼いた。
ものすごーく美味しそうにきれいに焼きあがった。

長男が待ちきれずに、オーブンから出したばかりの熱々のケーキを切り分けて
食べようとしたその瞬間に思い出した。

「あっ、お砂糖!!!」

そうだ、お砂糖を入れるのをすっかり忘れていた。

ケーキ類がちょっと苦手になってしまった私にはお砂糖なしでも
というかお砂糖ないほうが食べやすかった気もしたけど、
楽しみにしていた長男、次男には
お砂糖の入っていないチーズケーキはやはり美味しくないらしい。

なので爪楊枝で上からプツプツと穴をあけ、
お砂糖で作ったシロップをたっぷりとかけて一晩ねかせておいた。

そしたら今日はしっとりと、普通に食べられる程度のチーズケーキになっていた。

ね、見た目とっても美味しそうでしょ?

そして今晩はマドレーヌ。
お友達からこのマドレーヌ型の天板をプレゼントしてもらい、
いつか作ろう作ろうと思ってそろそろ1年経っちゃっうので今日焼いてみた。
味見していないけど、バターの風味がしっかりとして美味しいはず。



でもこの焼きムラがとっても気になる。
一体どうすれば焼きムラがなくきれいに焼けるんだろう?



Labrador -  股関節形成不全     2012/06/10


ここのところの冷え込みのせいかエンの足の調子が悪かった。

お散歩に連れて行けと張り切ってリードを持って来てうれしそうに勢いよく歩き出すけど
5分も経たずに座り込んでしまう。
そして私の方を見ながら「何とかしてよ」と訴えるようにワオンとなく。

先日スペシャリストに出してもらった Metacam(メタカム)という痛み止めを
夕ご飯と一緒に混ぜて飲ませてみた。

そしたら、
このメタカムをあげた翌日からは全くの別犬。
元気がありすぎてすっかり元のバカ犬に戻ってしまった。

それほどよく効く。

先生が言っていた、手術をしなかった場合は薬で騙しだましというのはこういう事なのか。

あまりにもよく効くのでステロイド?と思ったけど、これは非ステロイド系らしい。
でもって42週間連続投与しても問題ないらしい。
けど、稀に合わなくて嘔吐したり、腎臓に副作用がでる犬もいるらしいので
なるべく薬に頼らないように様子を見ながら与えようと思う。

今日はお天気が良かったのでまたマンリーに行って4キロコースを歩きちょこっと泳がせてきました。
おバカ犬でも元気なのが一番だなーと改めて思う。

毎日ネットで同じ問題を抱えている方のブログを探して読み漁っております。
皆さん、その日その日のワンちゃんの状態に一喜一憂されてて
何とかしてあげたいと思う気持ちがヒシヒシと伝わってくる。

ほんとにそう。

取り合えず良さげなものは取り入れる。
サプリに関しては賛否両論だけど、今回ちょっと良さげなものを見つけたので早速取り寄せてみた。

ニュージーランド産の緑イ貝を使った100%ナチュラルなもの。
エンが飲み始めてからまだ3日目だからいいのかどうか全く分からないけど、
効能のところに「股関節形成不全の痛み」とあるし、
このサプリの詳細を読めば読むほど良さそうな気がしてくる。

サプリメントの詳細 → http://www.technyflex.net.au/canine.html
日本にも発送してくれる → http://www.technyflex.net.au/buy.html

サプリ以外では
生肉を1日200グラム。
鶏がらでとったスープをゼラチンで固めたコラーゲンたっぷりゼリー。

結局エンは手術することになってしまったけど、肘とかの予防のためにも続けようと思う。

さて、エンの手術のこと。
エンのする手術は股関節全置換術というもので人口のソケットとこれまた人口のボール部分を埋め込むというもの。
この手術、オーストラリアでの成功率は90%。
成功したら3ヶ月ほどのリハビリの後には走り回れるし、もう運動制限を気にすることなく普通のワンちゃんライフがおくれる。
でも10%はこの手術をしてもさほど効果がないままずっと運動制限が必要になる。

「100匹中90匹のワンちゃんが成功」と言われるとちょっと安心だけど、
「10匹中1匹は失敗」と言われるとものすごく不安になる。
同じ確率なのにね。



Food and Drink -  肉じゃが     2012/06/02


先日、日本のテレビをみていたら「彼女に作ってもらいたい料理ランキング」ってのをやっていて
その中に肉じゃががあった。
肉じゃがっていつも何気に上位にランクインされているけど、夫は「肉じゃが嫌いやねん」という。
夫が食べないから私も今まで作ったことないし、だから子供たちも食べたことがなかったけど、
最近とっても冷え込むシドニーなので何となくホクホクしたものが食べたくなった。

ネットでレシピを検索していたら「だしも水もいっさい使わない肉じゃが」ってのがあって
水を使わないというのがとても気になったのでこのレシピで肉じゃがに挑戦。

焦げ付いちゃうんじゃないの?と心配だったからずっと張り付いてみていたけど、
ジャガイモとニンジンと玉ねぎから染み出た水分と
ほんの少しのお醤油とお酒だけでほんとに驚くくらいホクホク、ツヤツヤの美味しい肉じゃがが出来た。

肉じゃがってこんなに美味しかったっけ?

残念ながら夫、長男、次男には私の感動は伝わらずちょっとがっかりだったけど、
あまりにも美味しかったので今日また作った。
自分の為に。



レシピはクックパッドのこちら
水を使わないのに、というか水を使わないからホクホクになるのか。
兎に角このレシピはほんとにほんとにお薦め。

そして久しぶりにシュークリームも焼いた。



こちらは夫、長男、次男も大喜び。