A day - Post     2015/04/24


今日はやっと晴れ間がみえた。
このタイフーンの強風と雨であちらこちらで木が根こそぎ倒れたようです。

そんな大荒れ天候の中、ガレージの中でもくもくと作業をして
郵便ポストの土台を作りました。



ここが土だったから雨のときは泥がはねて汚くなっちゃってたからね。

これで雨が降っても大丈夫。

今日はとってもいいお天気になってステイン日よりだったけど、
明日からまたお天気が崩れるらしい。

ほんと雨多すぎ。



A day - Clean up     2014/11/17


気がついたらもう11月も半ば。
1年があっという間に過ぎていくのだけど、これは皆も同じなのかしら?

先日、長男と次男の部屋の大掃除をした。
私からみたら、ごみとしか思えない物がてんこ盛り!
それらが床や机の上に散乱しているのですよ。
毎回掃除機をかけるたびにイライラする。

それでも勝手に捨てちゃいけないだろうから、
取りあえず整理整頓だけした。
それだけで部屋がほんとにすっきりとする。

さて、次男のベッドの上にあるヒモのような物。これなんだと思います。
これはとっても大事なものらしく、「絶対に捨てないでね」と言われてるもの。



これ、毛布のふち。広げたらわかりやすい?



長男がうまれたときに買った毛布、次男がうまれたときに引き継がれ、
もうかれこれ16年。

16年使い続けてフチだけになっちゃった。

次男はシルクのこのフチの手触りが大好きらしい。だから捨てないでって。
なので私もお洗濯をするときも大事に取り扱っている。
生意気な口をきいてもまだまだ子供っぽい。

ついでに夫の部屋も大掃除した。

棚に無造作に突っ込まれてるたくさんの紙袋。
本屋のだったり、スーパーのものだったり、何かを買ったときに入れてくれるお店の紙袋。
これはいらないだろうと全部ゴミ箱に入れて、棚をすっきりさせた。

そしたらさ、次の日、夫の部屋に入ったら捨てたはずの紙袋がまた元の棚に戻ってたよ。

古すぎて色もあせちゃったりしてるのに、いつ使うのさ。



A Day - DIY     2014/10/06


サマータイム、始まりました。
すっかり夏のような暑さのシドニーです。

この2週間のスクールホリデーは日曜大工と子供のテニスの送り迎えで終わってしまった。
スクールホリデーってのは自分の時間があまり持てない上に
朝から晩までご飯ばかり作らないといけないからとっても疲れる。

さて、日曜大工で作ったもの。

バスルームのニッチの仕上げ。



洗面台の上に散らばっている長男のスタイリングセットを片付けるつもりで作ったニッチだけど、
よく考えたら引き出しをちょっと片付けてその中に仕舞うようにすればよかっただけだった。

ニッチには色的にきれいな物をおいた方が見た目がいいもんね。

んで次に取り掛かったのは、ミルクグラス棚の幅を広くすること。



ここにテレビを置きたかったので、真ん中の60センチの棚を120センチにしたよ。



ハードウェアでパインの板、ステイン、やすりを購入。
板は、長さ120cm、幅 28.5cm、厚さ 1.9cmのを5枚、これが1枚17ドル弱。
ステインは250mlのを1つ、そしてやすりで計114ドル。



ついでにミルクグラスも1つ1つ綺麗に磨き上げた。



んでリビングもちょこっと模様替え。






A Day - プール日和     2014/9/10


昨日は久しぶりに朝から青空が広がる良いお天気で、
やっぱりお天気がいいと何をするにも気持ちがいい。



エンとマリーもお散歩の後に2時間ぐらい泳いでましたよ。

私も泳げるんじゃないかと足だけつけてみたけど、
でもちょっとまだ冷たい。

来月には泳げるかな。



A Day - Pool Deck 完成     2014/9/07


プールサイドのデッキがやっと出来上がった!
ここのところ雨続きだったからね、なかなかステイン塗りができなかったのです。



ステインは Intergrain社のRich Chocolate。

すごく上手くできてない???

でもさ家の家族、日曜大工に全くの興味ゼロな人たちなので、この感動を分かち合うことが出来ないの。
だから自分で自画自賛なのです。



A Day - Pool deck pine     2014/8/22


プールサイドの土だったところにデッキを作ったよ!

最近になってやっと電動ドリルがまともに使えるようになったので
あっという間にできた。

今週はずっと雨続きだったから仕上げのステインがまだだけど、
とりあえずこれでエンたちが泳いでもプールが泥だらけにならずにすむ。

50センチ幅 x 8メートルのデッキ。
かかった費用は200ドル弱。

ちょっと後悔しているといえば、木材を安いパインにしちゃったこと。
プール周りのデッキでパインを使っているとこってみたことないよね?
皆、ハードウッド使ってるような気がする。
プール、塩水だしな。
やっぱりハードウッドにすればよかったかな。

ちなみにハードウッドにした場合はちょうど倍くらい。
それでも400ドルですむのだったらやっぱりハードウッドにすればよかった。

まめにステインを塗っていくしかないな。



早速エンとマリーが走り回っております。



早いとこステインを塗らないと塩水でダメージ受けそう。



A Day - Pool Deck     2014/8/03


プールサイドにデッキを作ろうと土台を作ったとろで
作業がストップしてしばらく放置したままになっていたけど、
ぼちぼちと行動開始。

ここだけ土だったからエンたちが走り回るたびにプールの周りやプールの中にも泥が入って困っていたのです。



カウンシルの規定で、ほんとはここは植物を植えてガーデンにしなくちゃいけないの。
デッキはダメなんだって。

だから毎年入るであろうカウンシルのチェックの際には、このデッキが簡単に取り外しできるようにするつもり。
1m×50センチの長方形の土台をいくつも並べてその上に板をはっていきます。
スノコを並べているようなもんですね。

先ほどデッキ用の板とネジを買ってきた。
再来週までには仕上げたいと思います。



A Day  -  BBQ    2014/4/21


エンたちをプールに入れるのを死ぬほど嫌がっていた夫ですが、
エンちゃんたち、ほぼ毎日泳いでます。
夫も、もう諦めちゃったんでしょうね。
今日は一緒に泳いでましたよ。 楽しそうに。

よかった。よかった。

プールさ、ソーラーヒーターをつけなかったけど、まだ泳げるのですよ。
午前中、割と早いうちから日があたってるのでそれでお水が暖まるのかもしれない。
それとも私たちの体温が高すぎるのかな?
お天気さえよければもしかしたら1年中泳げるんじゃないかと思っております。

プールでひと泳ぎしたあと、久しぶりにお庭でバーベキューをしました。

エンは矢印の先にあるお皿が気になって仕方がない。
さっきまで美味しそうなお肉がのっていたもんね。



誰も見ていないと思ってるのだろうか。
すこーしずつ、すこーしずつお皿に近づいていく姿が、たまらなくかわいいです。



でも、お皿まであともう少しってところで、そうとは知らない次男がお皿を持っていっちゃった。

残念でした。

ま、次男が持っていかなくても、お皿をペロンしようとした時点で私が怒りますけどね。



A Day  -  Stain    2014/4/20


毎年4月と10月に大型ごみの日があるのですが、
そのゴミ収集の1、2週間前になると皆お家の前にいらなくなった家具とかを置き始めます。

今回はね、ウッドデッキチェアーを見つけた。
既に2つ持っているのだけど、プール用に2つ買わなきゃなーと思っていたら
母が見つけてきた。

全然手入れされてなかったから、見た目はボロボロだったけど、
サンドをかけてステインを塗ったら生き返ったよ!




使ったステインはこれ。



1年ごとに塗らなきゃいけないデッキも去年やっていなかったから
綺麗にサンドがけをしてステインを塗りましたよ。

デッキね、こげ茶っぽい色にしたいのに、Cabot'sとかWatosonのだと茶系のステインを塗っても
こげ茶にならず、どうしても赤茶っぽい色になるのですよ。
今回はIntergrainのRich Chocolateというのを見つけたのでそれにしてみたら、どんぴしゃ!
多少ムラはあるものの、いい感じに仕上がりました。



でもさ、
濃い色ってのは犬たちの抜け毛がものすごく目立ちますね~。
んでもってエンたちがドタバタ走り回るから今まで気にならなかった爪あととかがくっきりと分かっちゃう。

3日間かけてサンドがけしてステイン塗って、1日目にしてスクラッチだらけですよ。
ま、かわいいからいいんですけど。





A Day - Soy Candle     2011/6/01


お友達からソイキャンドルをいただいた。
ほんのりと甘い香りがしてとても気に入っていたキャンドル。
とうとう使い切ってしまったので新しいのを探すため
ネットで色々検索してるとどうやら自分でも簡単に作れそう。

早速ソイワックスを5キロオーダー。
今回利用したオンラインショップはこちら

香りはいつもリフレクソロジーでお世話になっているAbsolute Relaxationさんのところで
グレープフルーツの香りのエッセンシャルオイルを取り寄せてもらった。
フットバスの際に毎回いろんな香りのエッセンシャルオイルを垂らしてくれますが、
このグレープフルーツの香りがドンピシャだったのでこれでキャンドルを作りたかったのです。
甘ーい香りが苦手な夫には、ジューシーなグレープフルーツの爽やかな香りはとても好評。

ソイキャンドルは天然の大豆の油を使っています。
パラフィンと違って空気の浄化作用があるらしいです。
その上、溶けたロウを手や指先に擦りこむようにマッサージすると
しっとりとして冬の寒い時期のアカギレとかの予防になるのだそう。




見よう見まねで作ったグレープフルーツの香りのキャンドル。

きちんと分量や作り方などを調べてから作り始めたらいいのだろうけど、
面倒くさがりの私は取り合えず作りたい。

その結果、最初に作ったキャンドルは火をつけた途端、表面がボワッと燃え出した。炎上?
危ない、危ない。

エッセンシャルオイルの入れすぎか、オイルとワックスの混ぜが足らなかったのか、、、。
分量の割合を調べてみるとワックス50グラムに対してオイルは20滴ぐらいが適量なんだそうです。


そして2度目の挑戦。

1つはディプレッショングラスの蓋つきのバターケースにウィックを2つにして流し入れ、
もう1つはファイヤーキングの取っ手つきのラメキンに流し入れました。
取っ手がついていると停電のときとか持ち歩けるので便利そう。

ただね、火をつけてもグレープフルーツの香りがほとんどしない。

キャンドル自体は食べられそうなほど美味しそうなグレープフルーツの香りがするけど
エッセンシャルオイルが揮発しやすい為、火をつけた途端炎の熱で香りが飛んでしまうようです。
やはりキャンドル用のフレグランスを使わなければ香りを残せなさそう。
とっても気に入っている香りなのにキャンドルには不向きでした。残念。

今日か明日辺り、キャンドル用のココナッツオイルと洋梨オイルが届く予定なので再度挑戦。



キャンドルばかり作っている私に

「次から次に夢中になれるものがあって羨ましいよ。」 という夫。

いろんな意味で どうもありがとう。



A Day - Gardening    2010/08/23


今年もプランターに紫蘇の芽がポツポツと出始め
少しずつ春の気配を感じるシドニーです。

前からいつかやろうと言い続けている家庭菜園を
この週末重い腰をあげやっとスタート。

ハードウェアショップでパイン材を買ってきて
ステインを塗り、1メートル四方の枠組みを2つ作りました。

そんなのやりたくないと言ってた長男だけど、
ヤスリがけやステイン塗りの作業は誰よりも一番丁寧できれいに仕上げてくれて
その几帳面さにちょっとびっくり。
何でもやりたがるけど、すぐに飽きちゃう次男とは大違い。



育てる苗は子供達が選んだもの。
長男はコスレタス、チリ、きゅうり、
次男がトマト、苺、スノーピー、ブルーベリーをチョイス。




お店のおじさんが育てやすいとお薦めしてくれた中から選んだのだから
普通にしてればちゃんと育ってくれるのだろうけど、
我が家には大きな大きなブルータンリザードが住み着いていて
ついこの間もデッキの上を我が物顔で歩いてました。
苺が大好物らしいです。
夜はポッサムも遊びに来るのでどうなることやら。

無事に収穫できますように。



A day - Beads     2009/4/15


いつの間にか4月も半ば。
イースターも終わり、こちらはスクールホリデー中です。

最近はまっているビーズ。
作る工程も楽しいのですが、どうもキラキラしたものに弱くて、
見ているとビーズ自体を集めたくなってしまいます。
お店のように並んだビーズを眺めるのが好きなんです。



話は変わって、母が日本のかぼちゃを買ってきました。
日本の食材店で売っていた栗かぼちゃなんだそうです。
見た目はウールワースなんかで売っている日本かぼちゃと変わらないけど、
煮物にしたらその差は歴然!
全然水っぽくなくてホクホクなのです。



こっちでこんなに美味しいかぼちゃが食べられるなんて幸せ。。。



A day - Beads     2009/3/25


最近、こんな物を作っています。



肩がこりそうなので絶対にビーズには手を出すまいと決めていたのですが、
デイジーをプレゼントしてくれたお友達がミッキーの作り方を教えてくれるというので
先日教わってきました。

1つだけ作るつもりが、随分とはまってしまいました。
立体的な形が出来上がってくるのがとっても面白い!

まず1作目はミッキー!
我ながら良く出来たなと感激していたのですが、どうやら一箇所間違えていたようで、
私はこれで満足していたにも関わらず、
師匠が許してくれないので結局最初からやり直すことに。
その後何度かトライしていますが、どうしてもズボンの部分が変になってしまうのです。
途中でいやになってしまい、ミッキーを放り出してミニーへ取り掛かりました。

そしてミニーが完成!

来週はデイジー、そして翌週はドナルドを教わる予定です。
でもその一週間が待ち遠しくて、何かを作りたくてネットでいろいろ検索してます。

上の写真のミニーの隣に散らばっているのがミッキーになるはずだったビーズです。
他のを作る暇があったらまずはミッキーを仕上げろよと師匠に叱られそうですが、
何となく、ミッキーはもう諦めモード。

気持ちをさっと切り替え、2作目はネットで見つけた図面で作ったピンクパンサー。
簡単なのにとっても可愛い!

このビーズのお陰で目がショボショボです。



A day - Muumuu     2008/12/18


クローゼットの片付けをしていたら、前にクッションを作ろうと思って
買っておいて手付かずだった布が出てきました。

ふとワンピースにしたら可愛いかもと思い、掃除を中断して作業開始。
で、出来上がりました。
ファスナー付けは苦手なので、なくてもサッと脱ぎ着できるように少しゆったりめのワンピースです。
名付けてMuumuu@北欧スタイル



ついでにお揃いのバッグも作りました。
コストは33ドル。
めちゃくちゃ可愛い。



A Day - Knitting       2007/07/22


ご無沙汰しています。
先週火曜日はここ一番の冷え込みだったシドニー。
朝起きると芝が真っ白。
こちらに来て初めて霜がおりたのを見ました。

さて、最近編み物にはまっています。
DSのケースを編みました。
1つ目は生成、2つ目はピンクで。
そして今3つ目を白で編んでいます。



飽きもせずDSのケースばかり。
どんどん形が出来上がるのがうれしくて暇さえあれば編んでいます。
寒い冬にはやっぱり編み物ですね。






A Day - Swimwear      2006/12/04


暑くなったり、寒くなったりと変なお天気が続いているシドニーです。
そして今年も残すところ1ヶ月となってしまいました。
年末にバタバタするのもイヤなので、今から少しずつ大掃除を始めています。

クローゼットの要らない物を片づけていたら、買ってから一度も着ていないワンピースが出てきました。
素材はナイロンとポリエステルで縦横に伸縮する生地。
どうせもう着ることもないだろうからと思い切って水着に作り替えることにしました。
自慢じゃありませんが、洋裁は本当に苦手。
それでも布ってのは何とかなる物ですね。
こんな水着が出来上がりました。結構いいかも。

Swimwear

掃除がはかどらないわけです・・・。